月と雨音

好きと楽しいをたくさん詰めこんで

二度見。体重は5kgにならなかった

 会社からの帰り道。いつも夕飯や、このブログの内容などを考えています。今日思いついたこと、あった面白そうなこと。

 

いやでも、さすがに。住宅街で蟹に遭遇するとは思わないよね。

 理由は分かりませんが、帰り道の普通の住宅街。海なんて、電車でも20分移動しないと見えない。そう、ありふれた住宅街です。

 しかも歩行者用に、一段道路より高くなっている歩道を、サクサク元気に歩いていました。意外と早いですね。ささささ……と。

 なんだか本当なのか信じられなくて、振り返って確認。やっぱり蟹だ。そして1分くらい観察してしまいました。

  前を歩いている方が、携帯で写真を撮っていて。時期からして、カエルとかいたのかなって思ったんです。蟹いたら撮りますね。

 私も携帯を向けたんですが、住宅街でも細い道で。道路は一方通行、運送会社のトラックもぎりぎりな幅です。こういう道は街灯が少ないんです。

 フラッシュを焚いて撮りましたが、地面のコンクリートと同化してしまい蟹が確認しづらい。然り、目に焼き付けたのですががあれは私が見た錯覚だったのかな。

f:id:sena_kureha:20170519234158j:plain

 蟹の妖怪に出会って、色々あったキャラクター。戦場ヶ原ひたぎさん。元気ハツラツ、ひたぎさん。