月と雨音

好きと楽しいをたくさん詰めこんで

自分メンテナンス〜手〜

 前から興味があったけど、行ったことのない所へ、勇気を出して(笑)行ってきました。

 ネイルサロン行っただけなのに、大げさかな?

 私は小さい頃、爪を噛む癖があり。人に指先を見せるのが少し引け目を感じるというか。爪のピンクの部分がガタガタで、見られたくないんですね。

 

 爪に興味のない人もいると思うので、先に今日のイラストを。

f:id:sena_kureha:20170527185834j:plain

  マニキュアをすれば、ピンク部分のガタガタが隠れると思い、高校生の頃、夏休み中に塗ったことがあります。学校では禁止ですから、長期休暇に試しました。

 結論から言うと、ナシになります。

 

 母は、ネイルした爪で料理を作られるのが嫌で、台所に立てなくなってしまいました。大したことないように聞こえるかもしれませんが、共働きのためご飯は自分で作るのに。作業が出来ないって……。

 技術的なことと、品質はさておき。料理は好きなので、ショック。その日のうちに落とし、以来ずーーっとしていません。

 

 そんな私が、なぜネイルサロンに足を運んだかというと。

※手の写真が入りますが、優しい目で見てください

 

f:id:sena_kureha:20170527183611j:plain

 私の爪は、指の形に沿って弧を描いているといいますか。深爪をすると、端が肉に食い込んで痛くなります。

 そして次の関門が爪切り。よく見る爪切りで、切ろうとすると……爪のカーブがきついのか、上手く切れません。ニッパー型の爪切りを自分用に買って、使っています。

 

 ネットでも手入れの方法が、色々と出てきます。でもどうせなら、プロの手で一度綺麗にして、メンテ方法も聞いちゃおうと思い、行ってきました。

 くれはにどのくらい知識がないかというと……

f:id:sena_kureha:20170527184634j:plain

 まずこの、小爪に甘皮という名称がついてることを知らなかったです。小爪というのは、爪の端と、指の境に細く、糸のように伸びるアレ。甘皮というのは、爪の生え際にある、半透明の部分。

 ネイリストのお姉さん曰く、甘皮はなくても良いものなので、切り取って頂きました。取り除いたのは、ほんの一部分ですが。爪という点にフォーカスすると、1割くらい爪が長くなったように感じます。

 

 どれがベストなのか分からなかった、長さと形はお任せしました。ベースコートで保護して、終了。色を塗っていないので、変化が分かりにくいですけど、一番綺麗な手になりました。

f:id:sena_kureha:20170527185511j:plain

 行ってみて良かった。施術後、1ヵ月以内なら使える、割引券も頂きました。仕事上、ダメではありませんが。色は、そこまで興味がわかないから。いいかな。

 自分のために時間を使えた、楽しい休日でした。