月と雨音

好きと楽しいをたくさん詰めこんで

自分メンテナンス~ひとり旅~

 遅めの夏休みを金曜とりまして。やってみたかったこと、ひとり旅をしてきました。

 

 6月にブログ3ヶ月更新できたご褒美に、長野へ友達と行きました。新幹線でも、酔う。神奈川から毎日通っている東京へ行くにも、たまにに乗り物酔いする。

 そんな乗り物虚弱体質の私ですが。長野へ行く前にかなり調整し、薬も飲んだお蔭か。なんとか行けたので、挑戦してみました。実は長野から帰る新幹線で、一瞬うっ…となっていたのですが。金曜土曜と出かけ、へろへろになっても日曜を回復に当てられる。という算段です。

 乗り物酔いについては、また記事にするとして。ひとり旅の話を書きます。今回は山梨に行ってきました。

 特急に乗って、山梨へ

  新幹線はないものの、特急あずさに乗って行ってきました。もう8時発の、あずさはないらしいですね。そんな古いネタはいい?そうですね、では戻りまして。

 もう少し早い時期に行ければ、桃の最盛期だったようで惜しいことをしました。果物の中で、一番好きなのは桃。固めの、カプっと出来るやつだと、飛び跳ねて喜びます。今は巨峰マスカットの季節。ブドウも好きだし、行ったことがないし。よし、ここだとホテルを予約。

 宿を決めてから、予定を立ててみたのですが。いかんせんバスなり、車なりで移動しないと難しい。もう温泉だけでもいいかな?なんて緩い計画になりました。

 

 今回行った石和温泉という場所は、ブドウが取れるためワイナリーが多い地域です。くれは下戸ですが、頑張ればグラス1杯飲めます。試飲くらいなら、ちょうどいいし。車も運転しないし、ちょうどいいかなと。モンデ酒造さんへ。

モンデ酒造(株) | 石和温泉観光協会

 ※公式サイトがあるのですが、プライバシーが保護されませんとグーグル先生が言うので。観光協会のページをリンクさせています。

 

 お酒の飲めない人には、つまらないと思いますが。白桃のソフトクリームを食べられました。それと、ワイナリーということなのか。お土産コーナーには桃、ブドウ、苺など果物のお菓子がたくさんあったので。お土産の下見も出来ます。

温泉ひとりじめ

 ホテルへチェックイン。時間は16時と、早めです。

 気温35度という、夏の陽気と温泉のためです。前回の長野旅行。友達と話していたら、夕飯の時間になり。それから大浴場に向かったんですが、1つできなかったことが。

 くれは目が悪いので、露天風呂に入れなかったんです。どういう事かというと。

 

 メガネを外して、お風呂へ行きますよね。露天風呂は、大浴場から離れています。少し歩かなければいけないんですが、夜ですから暗い。明かりはありますが、あまり強い光ではありません。陰影がはっきりしていないので、段差が全く分かりません。

 誰かと一緒で、教えてもらったり。段差を通るときの動きで、判断するしかありません。防御するもののない状態ですから、こけるのが、ものすごーーく怖いのです。

 まだ明るいうちに、大浴場へ行くと誰もいなーい、貸切状態。

f:id:sena_kureha:20170826181257p:plain

 私の泊まったホテルには、ワイン風呂なるものが。色も綺麗ですし、ブドウの甘い香りがします。アルカリ性の温泉なので、ワインの効果と相乗なのか、お肌すべすべ。

 猫足のバスタブではなく、大きなお風呂ですけど。気分はイラストのような感じ。移動の汗を流して、さっぱりしたらご飯です。

f:id:sena_kureha:20170826181328j:plain

 食堂で夕飯です。仕切があって、一人でものびのび食べられます。中庭を眺めながら、段々と夜になるのを楽しみました。18時という早めの時間をお願いしたので、人が少ないので。ホテルの方の目が届きやすいのか、良いタイミングでお料理も運ばれてきました。ゆっくり食べる楽しみってありますよね。あと、お風呂上りのご飯って、すごく美味しいですよね。

 お部屋に戻って、明日のお土産を考えて。寝る前に、また温泉に浸かってきました。しかも、また私だけの貸切。この時も21時くらいなので、平日の金曜のなせる技なのか、まだ部屋で寛いでいるのか分かりませんが。人と会わないのは、珍しいと思います。ホテル自体には、夏休みの家族連れなどもいるのにラッキー。

 

 一人部屋なんてないですから、部屋はこんな感じ。

f:id:sena_kureha:20170826181317j:plain

 無意味にダイブしてから、寝ました。健康的に11時には寝ていたかな。

 

 今回のホテルの良いところは、wi-fiがないこと。有線ケーブルはあるものの、タブレット端末では関係ないですし。テザリングできないガラケーしか持っていません。テレビも見なかったですし、この日はデジタルなものに、一切触れていないかも。カメラくらいかな。

 ぐっすり眠れました。ワイン風呂の効果で、ほんのり甘い香りに包まれながら寝ました。

お土産は、新鮮なもの

 朝、朝食を食べて、9時くらいにホテルを出発。

 石和温泉というか、山梨のちょー有名な観光スポットに桔梗信玄餅を作っている、会社があり。工場見学や買い物が出来るんですが、そこには目もくれず(笑)。ホテルからだと20分ほど歩いた先にある、直売場へ向かいました。車だと5分くらいで着くと思います。

 果物狩りの施設はどこも駅から離れていますが、直売場は歩いていける距離にあり。朝どれの新鮮なブドウを求めて、やってきました。

 お客さんもまだ全然な時間でしたから、お店の人が美味しいのを選んでくれました。配送もしていましたが、家族にだけですし。3房くらいなら、運べます。

 

 シャインマスカット、巨峰、クイーンニーナという少し赤い品種。合計3房です。このクイーンニーナという品種、初めて耳にしましたが。調べてみると、まだ新しく開発されたばかりで、2011年に新品種として登録されていました。

 他にもあまり聞いたことのないブドウがあったのですが、覚えきれず。ちょっと珍しいし、美味しいし、皮ごと食べられるとオススメされて買いました。

 お値段も優しくて。シャインマスカットはおおよそ半額くらいで買えましたし、巨峰も漱石先生に消費税くらいでした。潰れないように、箱に入れて頂きました。駅まで戻り、お菓子のお土産やワインを探しました。

 

 昼くらいに神奈川に戻って、荷解きをし、洗濯もして乾いちゃう。という山梨の滞在時間は短めですが、予定通りの行程で帰ってからも過ごせて満足です。

 回ろうと思えば、色々な所に当然足を伸ばせますが。35度の中を歩くのであれば、私の体力だと、このくらいで十分です。

f:id:sena_kureha:20170826181302j:plain

 美味しそうでしょ?

 

やってみたい旅がある

 遠出に自信がついてきたので、やってみたかったことをしたいなと思っています。それは、オーベルジュに泊まって、優雅に食事も温泉も楽しむ

 オーベルジュというのは、レストランだけど泊まれる施設。秋冬にですね、ジビエってやつに挑戦したいんです。

 食べたことはないんですが、鴨や羊、ウサギは美味しく食べられたので。鹿やイノシシみたいなものに挑戦してみたいんです。それでホテルが心地よくって、温泉もあったらいいな~って。

 気分が乗ってるうちに、調べてみます。