月と雨音

好きと楽しいをたくさん詰めこんで

傘と雨の合奏

 今日も関東は雨。晴れのほうが好きな方もいるでしょうが、ちょっとだけ楽しむ方法を。

 傘に跳ねる、あるの音を楽しみませんか?コンサートだって、オーケストラだって。自分を包むように、音に囲まれることなんてないと思います。雨はその粒の大きさ、降る量、空気の湿度によって、たくさんの音色があります。

 バサバサとした大きな音のときもあれば。霧雨で、音のしないときもあります。人は耳に届く音だけでなく、その情景に音をつけられます。好きな音を、自分好みに名づけてはいかがでしょうか。

f:id:sena_kureha:20170904233005p:plain

 涼しいことに油断して、喉がちょっとカラカラいっています。皆さんも、気を付けてくださいね。