月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

日常つれづれ

秋物といえばカーキ

最寄り駅までお散歩してきました。幸いなことに最寄り駅は少し大きな駅で、いわゆる駅ビルがありお店を覗いてみたんです。夏のセール品とともに秋物が。私カーキや黄色の強い茶色とは相性が悪く、秋冬はクロやグレーのお世話になります。カーキというと今は…

書類見てるお兄さん

カチッと着ているスーツもいいですが、着崩しているのもまた良き。ネクタイを邪魔にならないようポケットに入れる、袖を捲くる、ネクタイ緩めてる、ついでに上のボタンも外している。全部していても、組み合わせも可。ただ誰でもスーツなら良いわけではなく…

エアコンほどほどに

昨日まる1日エアコンをかけていたせいが、朝起きたら喉がイガイガしていました。エアコンなしで寝られるわけでもないので、寝る前にスイッチを切っているんですが、なかなか寝付けない。冷え過ぎたら、それはそれで眠れませんからね。夏を乗り切っている記憶…

なんとなく、が大事

なんとなく調子の悪い日というのがあります。仕事もできるし、無気力ってほどでもない。疲れているわけでも眠れなかったわけでもない、けれどケアレスミスや、普段ならしない重大ではない間違い。そういうときは、三十六計逃げるに如か(しかず)。やってい…

浴びるほどの好き

キラキラを見つけてハマると、そればかり摂取してしまう私。今は情報収集のときとばかりに、読み漁るのでイラストも行動も、発言も考えも偏ります。少し落ち着いて来たんですが、頭の容量が「何それ知りたい」で埋まると、いつもしている考えることすら浅く…

ジュエリーボックス

キレイなもの、大切なものは見せびらかす派ですか?しまう派ですか? 私の場合、ものによって違います。見せびらかす、しまうの他に眺めるという3つの方法でキレイなものを保管します。 「見せびらかす」のは、言葉の通りでこの作品をみんなに知ってほしい、…

青いワイン

おとといと逆のイラスト。飲み物薦めていたお兄さんを描いたのに、今日は飲み物ぶち撒けているお兄さん。唇のハイライトがうまくいって嬉しい。 こちらの技術の問題になるんですが、普段のカラーイラストよりも、こうした3色のほうが塗るの大変だったりしま…

弱くてもいいじゃない

この間の土曜、セミナー最終日に久しぶりにお酒を飲んだら。まあ弱くなってました。職場では下戸で通しています。 バーって場所にもよるでしょうが、見晴らしが良くて静かで。店員さんもグイグイ来ないから、人とただ一緒にいたいとか、考え事をするのに向い…

美しいを食べたい

舌を出すとアウトローな感じがしやすいですが、お上品に花を喰んでいるイラストにしたかったんです。キレイなものを食べたら、そのキレイが体に蓄積されたらいいのにって思います。言葉や考え方、キレイなものを記憶にコレクションするのは常日頃やっている…

耳に翼を

久しぶりに予約投稿を。実は1月のセミナー、全4回の今日が最終日。帰ってきてからブログ更新ができるのか分からないので、はてなの便利な予約投稿を使っています。 ちょうど1ヶ月前から、自分の考えていることを記事にし始めたのも、アドバイスを頂いたから…

コンセプトは面白いのにね

じっとり暑くて、昨日は我慢できずに冷たい麦茶を3杯飲んだら、お腹から「冷えすぎた無理」と通達があり悶絶していました。 私は美術が好きな人なので、雑誌やSNSでも情報収集をしています。ハッシュタグがあるので、集めること事態は簡単です。他の方もブロ…

し、つ、ど

雨が好きな私。気温が高くなければ、少し空気がひんやりとする所がポイントなんです。他にも傘のお陰で人との距離が自然と開く、出歩く人が少ない、雨音が好き、いつもより世界がクリアに見える。 だがな、蒸し暑くなる。そいつは、いただけない。という気持…

口角が上がってない

写真を撮られるのが苦手な私ですが、たまに写真を撮る機会があって。画像を見ると自分が思っている以上に口角が上がっておらず、表情筋死んでる?となります。笑い慣れていないせいか、めちゃくちゃ頑張って表情筋に仕事をさせると、笑顔というより悪巧みし…

シャンデリア

前にアフタヌーンティーを食べに行った、とあるラウンジにあったシャンデリア。本体が黒くて、透明な雫型のガラスが下がっていて。豪華というより、スタイリッシュな雰囲気が前面に出たシャンデリアです。雫型のガラスも実物は黒が半分でしたが、黒をキラキ…

響くソプラノ

外からホーホケキョという声が。春じゃなくても繁殖や縄張りを守るために鳴くようですね。ありがとう、バード川上せんせ。バード川上先生について詳しく知りたい方は「子ども科学電話相談」で検索。ダイナソー小林先生とのやり取りは、面白いし、とても勉強…

上着を肩掛け

手や腕を組みがちな私。人は不安になると手を握るそうなので、周りの人が怖い私としては当然の反応。すれ違う人に突然、怒号を浴びせられる、刺されるということは今のところ治安が良いと言われている日本では、機会が少ないです。とはいえ私は人に触られる…

可愛い顔して、あのこキリッとしてる

可愛い人が啖呵を切っていると、その姿にぐっときます。ギャップ萌の一種なんだろうか。ときには回りくどいことも必要ですが、会話にしろ文書にしろ、さっぱりしたほうが好きです。ここで言う「さっぱり」とは、比喩や婉曲表現などを廃したものではなく。必…

まっさかー

私があまり使わない言葉です、まさか。自分の期待を裏切って欲しくて、「まさか○○してないよね」という使い方は好きではありません。というか嫌い。勝手に期待(予想)して、その通り出ないだけ。私が趣味で人を観察しているから、打率が高いとかではなく。…

ガラスがすき

元々、香水瓶や食器をはじめガラスは好きで、展覧会があるとよく行っていたんですが。夏になるとビーズやガラスのアクセサリーが増えるので、お店をぐるぐる視るのが楽しくなります。 空の香水瓶やフォルムの気に入った瓶、全然掬えないスプーン、刺せないフ…

ライヘンバッハの憂鬱

景品に縁のない私。ビンゴやガラガラはもちろん、アイスや自販機のジュースも当たったことがありません。せいぜい星型のピノくらいかな、 そんなはなしをすると「えー」みたいな反応をされます。ですがくじ運が悪いと思ったことはありません。きっと他は当た…

見えないこと見えること

やっと自分の髪を編み込みできるようになりました。見えるものは出来るんですが、自分の頭だと死角があってなかなか同じ分量を取ることが出来なくて。とはいっても側頭部でないとできないから、真後ろはできません。 自分のことなら簡単なこと、逆に誰かにす…

物語と日常の境目

昨日は物語の話をしましたね。あなたの毎日、学校で習う歴史、好きな芸能人の日常生活、お気に入りの映画やドラマ。すべてに物語があって、どれもドラマチックなんです。事実は小説より奇なり、と言いますが小説を物語の1つとして分類して、この言葉を読み解…

あなたの物語 あなたの好きな物語

私は歴史が好きです。そして神話も好き。神話くらい古い時代だと、記録も何も曖昧なので歴史というより考古学や文化人類史のうよなカテゴライズに一般的にはなるでしょうが、私にとっては全てが物語。 物語というと一般的には、創作されたお話で誰かが作った…

紫陽花狩り2020年版

去年は台風が近づいてるとかで、大雨のなか見に行った紫陽花。今年は気温は高いけれど、強い日差しはたまーにという、なかなかの紫陽花日和でした。去年行った八景島の紫陽花イベントは中止、ならば何処へ見に行くとなり。 www.y-eg.jp こちら、横浜イングリ…

脳内会議 その2

スーツ以外も描くんだけどな。はい、今日もスーツです。 私は自分の感情の昂ぶりを抑える、もっというと殺すことがあります。なかなか人によっては理解してもらえないんですが、自分を俯瞰で見ている私がいる。3年前ですがブログにしていて、自分の頭の中で…

ガンホルスターにもロマン

スーツは定期発作なので……。 ドラマでしかもちろん見たことはありませんが、ガンホルスターってカッコいいですよね。足につけてるタイプとか、よく不二子ちゃんのような女スパイが身につけているイメージ。ドレスのスリットから覗く、あれです。軍隊などでも…

それは、袖なのか?

今よく見かけるワンピース、腰のあたりから袖の様なものが生えているんですが。縫い付けてあるベルトだと思えばいいのかな。流行っていても好みのものでないときは、目もくれない私。裏地のないものも増えて、着たい服がますます減っていく一方です。

ゾクゾクっと楽しい

昨日の軍服は白っぽかったので、反対の黒っぽいものを。黒にしてしまうと線がつぶれてしまうので、大好きな青を。 私は美しいものを見たり感じたとき、鳥肌がたってゾクゾクゾクっとします。毛の逆立つような、という表現がありますが正しくあれで。それは美…

きき肩?

会社には書類の関係で、どうしても週に1日出社していますが基本は在宅。その1日のために資料を持って行かなければならず、その資料がそこそこ重たい。リュックという手もありますが、私の格好はいわゆるオフィスカジュアル。ちょっとリュック似合わないね………

湿度で髪はうねるもの

湿気で毛先だけくりんとする、今日この頃。傷んだ髪より、手入れをきちんとした髪のほうが、癖が出ます。ちゃんとメンテナンスしたほうが、うねるってどういうことなんだろう。世間の自粛の間、ずっと美容院に行っていないので髪の量がすごいことに。前髪も…