月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

早食い競争?

 その昔、私が学生時代に入っていた部活動。いわゆる漫研なんですが、そこで代々受け継がれる「チュッパはや舐め」なる競技がありました。2回、優勝したことがありますよ。

f:id:sena_kureha:20191112211808p:plain

 部活動は基本的に漫研でした。毎年学期末、2月の最後の部活動は、卒業する先輩達と遊んでいました。そこで行われるのが、チュッパはや舐めでした。運動部なら、引退試合という明確なゴールがありますが。文化系の場合、秋の文化祭まで顔を出してくれることが多いですし。推薦などで進学先が決まっている先輩は、フラリと現れることもありました。変わらす好きなマンガやアニメの話をする、楽しい時間でした。

 私は小学生の頃から、同世代の人より好きの傾きが強く。年齢=オタク歴と言ってもいいくらいです。単純に楽しく見ていましたが、のめり込むのか。「今回のアニメはキレイだな、作画監督は誰だ?」など、表立って名前の見えない人を確認するのが早かったんです。

 作画監督と言われても、アニメを見ない方には分からないですよね。例えば、「このドラマの衣装、すごく女優さんに合ってる」なんて回があったとします。ドラマは毎話、スタイリストが違うということは少なそうですが。アニメは、話数ごと違う人が絵の仕上がりを確認するんですね。なので同じ作品でも、お!という回が生まれることがあります。

 

 チュッパのはや舐め以外にも、景品を用意してビンゴ、卒業する先輩の好きなマンガのキャラクターの寄せ書き。そんなことをして、春になっていました。今でも部活動があれば、チュッパはや舐めをやっているのかな。