月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

その先は、どうなるのか

f:id:sena_kureha:20200419220510p:plain

 自粛続きの世界ですが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?今日ちょっと話をシェアします。

 現在コロナウイルスの影響で、特定のお店を除き5月6日まで、休業しているお店が多いですね。では5月6日が過ぎたら、どうなるでしょうか?今を考えるというのは、半分は明日のことを考えていることと同義だと私は思います。明日のためにカバンの中身を準備するし、早く寝ないと、もしくは寝たくないなと思う日もあるんじゃないでしょうか。明日よりもっと先の未来のために、なんとなく貯金していますよね。

 このまま自粛が続くかもしれませんが、かれこれ2ヶ月ほど世界は引きこもり社会になりました。私は部屋からでなくても元気なタイプですが、外に出て動いていないとダメなマグロのような人もいます。私の個人的な予想は、時間やフロアを区切ってお店が営業する、です。

 2時間など決められた範囲で、デパートを例に上げるなら、10時から12時は婦人服のエリア。12時から14時は紳士服エリアといった具合です。平日の午前中は、子どもと親のみのような特定の人だけ出入りするような措置を取るかもしれません。人が殺到しないように、事前に申し込みをネットでしてライブや映画のようにQRコードなどのある人を入店させるのかな。なんて想像をしました。

 皆さんは、どう考えますか?私はこのシフト制になれば、混雑しないでゆっくり買い物が出来るから日常になってほしいと思うんですが、どうでしょうか?