月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

どうしたら犯罪はなくなるのか?

f:id:sena_kureha:20200913172529p:plain

 すごく盛り上がりそうなタイルとを付けましたが、あくまで私が思うってところです。時々、アニメの話を挟むので、興味のある作品が出てきたら、ぜひご視聴を。

 

 まず犯罪って定義が難しい。民法、刑法などに違反することでしょうが。実は法律で裁くには、訴える必要があります。よく耳にする言葉だと、被害届というやつですね。法律によって罰則があるから、悪いことをしないことを「性悪説」といいます。

 犯罪を犯した代償に重たい刑罰を与えれば犯罪は起きないのか、といえばノーです。今もそうですし、歴史的に見ても難しい。なら犯罪を未然に防ぐのはどうでしょう。

 PSYCHO-PASSサイコパス)というアニメが2012年放送されました。メディア展開が豊富ですが、アニメが3期まで、劇場版、小説、漫画、舞台とあります。映像さん品については、ちょっとグロテスクな表現もあるので耐性のない方はお勧めしません。世界観としては近未来。眼の瞳孔、心拍数、挙動などからその人が悪いことを考えていないか、心の動きを数値化できる「犯罪係数」がある社会。ストレスなどがかかれば、犯罪係数は上がるので、セラピーを受け平常化させます。なので犯罪を犯していなくても、悪いことを考えると犯罪係数が上がり逮捕できる世界です。完全な数値化の元、裁判といった手順はなく犯罪係数が高ければ処罰ができてしまいます。

 確かに、人間生きていれば1度くらい誰かを殺し屋照りたくなるほど、怒ることがあります。私は、そうだな10人はいますね、そうやって刺したい、殴りたいって思った人あくまで思っただけで、行動はしていませんし、人に誘発させたいわけでもありません。誰だって怒りや恨みはあるでしょう。

 仮に本当に心の動きや、脳の思考を印刷できるプリンターが開発されたとして。完全犯罪を思いついたら、逮捕される未来もあるでしょう。きっと刑事ものやミステリーというジャンルはなくなりますね。だって考えないと小説は書けないですし、完成したものをフェイクとはいえ作りますから演技もできませんよね。

 罰則や事前に取りしまろうとしても、難しい気がしてきました。なら、最初から「犯罪」を知らない環境にいたら、どうでしょう。

 

 例えばですが、町1つを管理したとして。法律やルールは教えても罰則や違反のことを教えず、ただ規律を守ってもうら文化にするのです。悪いことを知らなければ、誰も真似しないから犯罪は生まれない、という町です。

 きっとこの町はすぐに犯罪が見つかるでしょう。なぜなせ、人は他人より自分により利益が出るように行動するからです。これは人間というか、生き物全体の話です。より少ない労力で、美味しく栄養価のあるご飯が欲しい。狩りだって、群れの移動だって、生きる上で必要なものを手に入れるために必死です。それぞれ違った特技があるということは、比べてしまうと自分は他人より劣っていると感じてしまう部分もあります。それが体力のようなものなのか、テストの点数か、容姿なのか、コミュニケーション能力なのか。自分が羨むものは、人それぞれ違うでしょうか。誰しも「良いな」と思う能力があります。生きる気力でもあるので、無くすことはできません。それをズルと呼ぶ人もいますし、賢いという場合もあります。ズルって言葉は好きではないですが、人より全体を見てルールを理解しているということです。

 

 では罰則や罪を知らなくても、犯罪が起きるなら。社会は何に頼るのがいいんでしょうか。よくモラルって言葉を聞きますが、モラルって何でしょうか。

 倫理や道徳と呼ばれるやつですね。倫理ってなんでしょうか。道徳ってどんなものでしょうか。高校の社会以来ですか?ぜひ考えてください。それは自分の真ん中の基準なのに、日常全く意識されないものです。

 

 私は倫理ってなんですか?と聞かれたら「今の社会生活をもめずに過ごすための、社会の作った暗黙のルールの平均値」と答えます。

 私は道徳ってなんですか?と聞かれたら「今までの有史人類史で人が作ってきた、理想の人間の断片」と答えます。

 

 倫理と道徳って同じような意味合いで使われますが、私は別物だと考えています。倫理はどちらかというと法律ありきで、道徳が観念的というか文化の生み出したものって違いですね。

 さて、難しい話をしましたが。たまには考えるもの大切ですよね。倫理と道徳は、専門家ではないですが、違う社会や文化と触れ合いやすい今、ちゃんと自分はどんな考えなのか知ったほうが良いと思います。