月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

翅も好き

f:id:sena_kureha:20180810215800p:plain

 とうらぶ、やっていませんが友達の育てているキャラクターで。見た目が好みなので描いてみました。後藤藤四郎というそうてす。粟田口多くて見分けがまだつかない……。

 暑いけれど今日はお出かけしまして。帰り道、シオカラトンボを見ました。青い体が目に差し込まれ、翅がキレイなので見ていました。私、昆虫はものによりますが、見るのが好きです。特に翅の構造が。

 テントウムシの翅は、体よりも大きくて長い間どう収納しているのか分からなかったんです。最近論文がでたので、例えば衛星の太陽光パネルがより小さいまま、宇宙に飛ばせるかもしれません。

 

 今の衛星は「ミウラ折り」と呼ばれる畳み方がされています。宇宙に行った衛星が、そこで太陽光パネルを広げるため。小さくて、綺麗に広がります。しかも丈夫という。昆虫だけでなく鳥や魚など、生き物からヒントを得ることを、バイオミメティクスといいます。電車のパンタグラフが特に有名かな。

 科学さっぱりですが、こういう言葉をネットや図書館で検索すると楽しいですよ。