月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

映画ドラえもんは いいぞ 2019

 友達と行ってきました、ドラえもんの映画。今回は脚本が辻村深月さん。「かがみの孤城」が有名かな。映画ももちろんですが、辻村さんがお好きなら執筆された小説がふるので、そちらはいかがでしょうか。大人向けと、ジュニア文庫という2パターンで発売されています。手に取っていないのですが恐らく、フリガナなどが違うのかと思います。

f:id:sena_kureha:20190321193605j:plain

 映画館に写真を撮るのにピッタリなものが。椅子になっているので、ドラえもんの隣で写真が撮れます。

 このボードからも分かるように、今回の映画は月が舞台です。内容には触れませんが、始まる前に夢をかなえてドラえもん(今の主題歌です。もう「アンアンアン とってもだいすきドラえもん~」、ではありません。)が流れてきます。そこで月やウサギにまつわるイラストが何枚も映るんですが。かぐや姫などは分かりやすいんですが、他にもあるので推理しながら見てください。映っている時間も、そんなに長いわけではないですが。

 今回のお話、SF好きならたまらない内容です。定番を子どもに分かりやすく、わくわくするように作っています。前回の宝島も面白かったですが、月面探査記のほうが子どもと距離が近いと思います。

 というのも祝日の昼に見たので、ほとんどが親子連れ。最近の映画は60分以上あるんですが、どうしても椅子にじっと座るのが難しい子も多いと思います。今日、誰も立ち上がらずに最後まで見ていました。そう、面白かったんだよね。

 

 来年も見に行くぞ。

石の楽しみ方

  まずは宣伝から。今週末です。お気軽にご参加くださいませませ。

sena-kureha.hatenablog.com

  きっとあるであろう、石ハンターを描いてみました。ダイヤモンドのうよな宝石の鉱山というんでしょうか。どこかに地脈がないか、探しているイメージです。インディージョーンズも好きですよ。

f:id:sena_kureha:20190320212218p:plain

 なんだか、カツアゲみたいな構図になってますが。夕陽が当たって、左側が赤くなっています。

 

 まだきっと石があるはず、と奥深くまで掘られた場所ってたくさんあって。ロシアのミール鉱山や(ロシアはダイヤモンドの採掘量世界一です)、古くはアフリカやブラジルでも採掘されていたので。びっくりするほど大きな穴があります。

 綺麗な石は好きなんですが、科学が好きだった私は構造式のモデルも好きでした。綺麗に分子が並んでいて、面白いです。マンガの宝石の国も面白いですよね。アニメもありました。

 宝石から少しずれるんですが、盆栽の石バージョンのようなものがあります。水石すいせき、といって。1つの石で枯山水をしている、と言えばいいんでしょうか。岩のくぼんでいる所は池、高くなっている所は山。一部色くなっている筋を川や滝に見立てる。ちょっと面白そうなので、鑑賞会があったら覗いてみたいな。作法とか鑑賞の仕方はさっぱりですが、楽しそうです。

好きな色をつめて

  今日もまずは宣伝から。土曜日、読書会やりますよーん。

sena-kureha.hatenablog.com

  新しくなったお絵かきアプリ。画面が大きいので、タッチペンを久しぶりに稼働。画面に手のひらが当たると、ペンに反応しなくて。絵描きさんは手袋をすることが多いみたいです。私はものぐさなので、袖を伸ばしています(笑)。

f:id:sena_kureha:20190319205010p:plain

 パーソナルカラーがサマー疑惑のある私。調べたところ、ラベンダーと相性が良いそうで。そんな服を探しているけど、まだ見つかっていません。前にも探していて、春物が出れば見つかると思っていたのですが。なかなか見当たりません。

 コサージュは好きで、いつくか手元にありますが。服に付けるより、頭につけるほうが好きです。

ブログ開設2年経過

f:id:sena_kureha:20190318201422p:plain

 カラーイラストが間に合ってよかった。というわけで、この「月と雨音」始めて、まるっと2年経ちました。ぱちぱちぱち。そんな大事な日に、タブレット間に合ってくれてよかったよ。ただ使っていたお絵描きアプリが、色々と変わっていて驚いたよね。androidなので、更新できるバージョンが前のものだったようです。ちょっと勝手が違うけど、毎日使っていけば慣れるはず。

 

 イラストをただ描くだけで、どこにも出していなかった。それで始めたわけですが、良かったなと思います。

 今は落ち着いていますが、私が始めた頃はブロガーと呼ばれる。今のインスタで言うインフルエンサーみたいな、ちょっと有名な人というんでしょうか。そんなブロガーが定着したころでした。

 毎日更新している日記のようなブログって、今も残ってはいますが圧倒的に減った感じがします。ブログの数自体はものすごく大きくなっているんでしょうが。アフィリエイト(広告収入)、引用ばかりで中身スカスカなレビュー。この2つの形式が増えてしまって、ネットサーフしていても面白いものに出会えなくなってきました。

 何か役に立つ情報を出したいな、と思いつつも。毎日とりとめもなく描くことしかできていない、私のブログですが。アニメやゲームのオススメはあるものの、のんびりとした空気が味わえるのも利点かなと思い始めました。

 読んで何か知識が身に付くといった生産性は皆無ですが、毎日違うと読んでいて嬉しいんじゃないかなって。私と会ったことのない人が、このブログを読んでいる方のほとんどでしょうが。なんとなく、私くれはがどんな奴か分かっているんじゃないかな。毎日書く意味なんて考えないで、好きだから描いて。ついでに文も添えている。それで十分じゃないかな。

 

 引き続き更新しますので、お引き立て宜しくお願いします。

 

sena-kureha.hatenablog.com

  読書会、今週末です。宜しくお願いします。(忘れる所だった)。

新調することになりました

  土曜日に読書会やりますので、宜しければ参加お待ちしています。

sena-kureha.hatenablog.com

  さきほどタブレットを修理に出していたお店から、復活しなかったと連絡がありました。ま、そうなもんだよね。調べてみると、2年4ヵ月ほど使っていました。

 今作業しているノートなどは、買い替えをしばらくしたくないので。かなり吟味して買いました。元々デスクトップ信者だった私は、ノートの耐久性に疑問を感じていましたので。まだ故障していな買ったんですが、Win7だったので買い換えました。

 

 タブレット端末のようなものは、薄く軽い分耐久性はないので。2年ごとの消耗品と考えないとダメなんでしょうかね。タブレット、今度来るので3代目になります。初代の子も2年半くらいで使えなくなりました。ストレージが少なかったせいか、段々と起動しなくなっていきました。

 新調するタブレットですが、通販しているので早くて明日。もしかすると火曜日辺りに手元に届くようです。初期設定などしてからになりますが、今週中にはブログのイラストもカラーになるはずです。

f:id:sena_kureha:20190317170110j:plain

 コートもそろそろお役御免かな、なんて気温も増えましたが。梅雨前に大雨が降ると、コートなしでは厳しいので。クリーニングはいつも7月に入ってからです。最近はクリーニング店が時期が来るまで預かるサービスもあるから、衣装持ちの方は便利になったんじゃないかな。私のクローゼットは、収納率7割までにするようにしています。いっぱいだと、取り出しにくくなるので。

お花屋さんが賑やかになってきた

  来週、読書会します。予定では20日に桜の開花なので、汽車道の桜が見られるんじゃないかな。

sena-kureha.hatenablog.com

 

 そう桜といえば、お花屋さんに並んでいて。とっても迷いましたが昨日は、ラナンキュラスを3本持ち帰りました。すぐに部屋に飾れるよう、ほぼ満開の桜が並んでいたんですが。枝ものだと隣に並んでいた、小手毬かな雪柳かな。あの白く小さい花がたくさん、枝に止まるようにしている姿が可愛らしいです。ただ、ぽろぽろと蕾や花弁が落ちて、お掃除が大変そうな印象。ブーケなどによく使われるレースフラワーも、ぽろぽろするこですね。そういった花がブーケに使われているときは、紙で包むこともあります。

f:id:sena_kureha:20190316163737j:plain

 母の日や誰かの誕生日など、たまにブーケをオーダーするときがあるんですが。店員さんがてきぱき、花を選んで作っていく姿が好きです。

 ブーケをオーダーするときは、恥ずかしがらず予算と使いたい色、花。それとどんな相手か伝えるようにしています。友達なのか、年齢はどのくらいか、好きなテイストなど。落ち着いた色や、細くシュッとした形のものを選べば、モダンな小物が好きな方でも喜ぶものが渡せます。花束をもらう機会はあまり多くないかもしれませんが、自分用に500円くらいでプレゼントするのも楽しいですよ。

ここだけ時代遅れ、かも

  最近、冒頭に入れるようにしたから忘れなくなりました。というわけで来週、読書会します。

sena-kureha.hatenablog.com

 昨日15,000円くらいで買えそう、と思っていたタブレットが5万まで値上がりしていました。やはりHuaweiの影響なんだろうか。それとも少し前の型だけど、性能が良いからって理由なんだろうか。

f:id:sena_kureha:20190315201117j:plain

 凄く困った。

 

 私は丈夫で充電なんてめったに減らない、ガラケーを使っています。電池のもちがいいので充電する回数も必然的に少ない。世のスマホユーザーは、どうやって壊さずにいるんだろう。となり、 町にある画面修理しますという。正規のショップでないお店で、うんともすんとも言わないタブレットの様子を見てもらうついでに聞いてみました。

 いわゆるキャリアと呼ばれる携帯電話会社では保証をつけるプランがあって、そこで修理などを受け付けているそうで。つまりスマホの保険料のような仕組みなんですね。よく価格を抑えられると噂のSIMフリーに移ったら、また違うのかな。

 電話が出来ればいいので、そんなにこだわりはないんですが。携帯というものを一度も浮気せず、同じ会社で同じメールアドレスで、ずーっと使っていて。なんとなく乗り換えが億劫なんですよね。