月と雨音

好きと楽しいをたくさん詰めこんで

細いほうが使いやすい

 私はイラストを描くとき、まずシャーペンで描いて。それをカメラに撮ってから、アプリで色を塗っています。描きたいイラストのテイストによっては、ボールペンでざっくりと描くこともあります。

 下書きの線が、はっきりしていれば、ほぼボールペンを使ったと思っていいです。私の好みとしてはシャーペン、それも細いもので描くのが好きです。

 細い線だと、輪郭が分かりづらいかもしれませんが。髪や目を描きこみやすいです。

f:id:sena_kureha:20170823234546p:plain

 前は色を塗ってなかったので、線が埋もれていなかったのかな。

 

 くれは筆圧が弱めです。なので0.3の細いシャーペンでも、折れることなく書けます。実はボールペンがあまり好きではなくて、普段からゲルインクや万年筆を愛用しています。あのボールペンの書き心地が、あまりしっくりこないのです。紙の表面を、黒鉛がひっかく感じのほうが、好きなのかな。

 ポールペンって、するするすると書けますけど。筆ほど滑らかではなくて、私の中では、半端な書き心地なんです。

www.zebra.co.jp

 色違いで2本持っているシャーペンです。振ると芯が出てくるので、便利です。

 

 

sena-kureha.hatenablog.com

  今夜も宣伝します。

塗り方いろいろ

f:id:sena_kureha:20170822225535p:plain

 黒目の大きなこを、練習かきかき。今日のイラストは、塗り方も試していますからのグリザイユという方法で塗ってみました。

 例えば海。深いところの濃い青色を塗るには、水色から徐々に暗くして。藍色のような色を一番暗いところに使います。グリザイユというのは、影を先に色付けする方法です。

 上から同じ色をべたーっと塗っても、影を作った所は暗くなる。今回、影の色が濃いので、肌の部分が灰色がかってしまいましたが。一度モノクロ写真を作ると、お考えください。

 デジタルにも、そろそろ慣れたいな。

 

美術館ツアーも宜しく。

 

sena-kureha.hatenablog.com

 

 

ブーケをしょって

f:id:sena_kureha:20170821232117p:plain

 昨日お出かけの帰り、電車に乗るのに駅ビルを抜けていると。とてもいい香りが。

 ボディケアアイテムを扱っているお店から、流れてくる香りでした。心惹かれ、近づいて、くんくん。正体はコロンの香りでした。

 他にもボトルがあって、そちらも試供すると、やっぱりいい香り。よほど素敵な香りだったのか、店員さんが近づいてきました。

 はい、お買上げです。種類があり、うんと迷いましたが。私が選んだのは、ブーケのような。色んな花の香りがするけど、くどすぎず甘すぎず。最後の方でジャスミンの香る、白い花束に顔を近付けたような香りです。

 香りって言葉にするの、難しいですね。イメージとしては、イラストのように何種類かの花に囲まれている感覚です。

 休日のお出かけに、シュッとしようと思います。楽しみが、また増えました。

 

 あまりに気に入って、栞にプシュプシュ。読書のとき本を開くと、ほのかに香りがします。

 

 美術館ツアー。まだお申込みないので、引き続き宣伝します。宜しくお願いします。

 

sena-kureha.hatenablog.com

 

誕生日にできること

 今日は友達の誕生日。顔の知らない、けれど5年のお付き合いのある友達です。

 SNSは同じ趣味の人を見つけやすいツールです。お互い、好きなアニメやゲーム、キャラクターが重なり、頻繁に話していました。

 

 今ハマっている作品は異なりますが、お勧め情報を教えてくれるので。見ようか迷っている作品があると、とても助かります。放送されているアニメの本数が、本当に多くて。

 音楽好きな子に、自分の趣向を伝えたら。お気に入りになりそうなアーティストと、高確率で出会えそうですよね。私も好きな作品を、うまく人に伝えられたらって思います。

f:id:sena_kureha:20170820180601j:plain

 友達が好きな、妖狐×僕SSの凛々蝶(りりちよ)さま。ツンシュンという、可愛いキャラクターです。

 本当は心配してるのに、うまく表現できなくて。冷たく当たってしまうことを、後悔してシュン…とする。なのでツンデレでなく、ツンシュン。可愛いですよね。

 あまり少女マンガを読まないせいか、黒目の大きなキャラクターを描くのが苦手だと判明しました。これから描いて、馴染んでいくといいな。

ボストン美術館展に行ってきました

 上野にあります、東京都美術館に行ってきました。

www.tobikan.jp

 ただいま、ボストン美術館展を開催中です。ここのところ宣伝している、美術館ツアーは関係なく。趣味で行ってきました。ブログに書いていませんけど、こっそり月1ペースで行っていたんです。

 美術館の話なんて、あまり興味持たれないかな…?と思って、書いていませんでしたが。今にして思えば、もったいないことをしていました。

 

 話が逸れましたが、この美術館のお勧めポイントを、くれは視点で書いていきます。

  • 美術館にあまり行ったことがない
  • お気に入りのジャンルはあるが、他にも好きなものを見つけたい
  • 人に話せる有名どころが見たい

 こんな方にお勧めできます。古代エジプトから、現代アートまで。4500年年分の美術作品の、いいとこ取り。しかも目玉となっているゴッホはもちろん、モネ、ルノアール、ドガといった、日本で人気のある印象派の作品も展示されています。

 名前くらいなら聞いたことも、あるのではないでしょうか。ないかな…?人にも知名度があると、話しやすいですよね。

 ボストン美術館ですので、アメリカ出身の作家による作品も展示されています。女性の肖像画が、展示されていたのですが。古典的な技法と、近代の塗り方が混ざっていて。古いけど新しい肖像画がありました。

f:id:sena_kureha:20170819234507j:plain

 今日は友達と行ったのですが。お勧めの甘味も食べてきました。気温も高いし、まだ夏休み中の土曜日とあってか、長い列でした。でも、お店の回転率が良く。ちょっと待ったら、入れました。中に入ってる赤えんどうの塩気が、ちょうど良くて。

 

f:id:sena_kureha:20170819234806p:plain

 あとあと、友達が褒めてくれたパープルというか、ピンク?のスカート。甘味のあとも話したりして、夕方になって帰路につくと。

 空に稲光。轟音に、閃光。間に合うかなと、早足で家に向かうも間に合わず。ずぶ濡れで家に着きました。雷鳴にわくわく心躍る自分が、にくい。見てないで、帰れば良かったです(笑)。

 

 今日も宣伝しまーす。

 

sena-kureha.hatenablog.com

 

ご近所の借景

 家の近所に、よく手入れされた庭をお持ちの方がいらっしゃいます。このブログでも、何度か「今は…が咲いていて」なんて記事を書いていますが。胃の、見ごろなのは、百合です。

f:id:sena_kureha:20170818232757p:plain

 白い、百合です。ブーケなどに入っているものと違い、もう少しヤマユリのような形です。園芸品種なのかな。

 

 百合は美術の世界では、聖母マリアを表す花として描かれています。受胎告知、という天使ガブリエルが、イエスを身ごもったことを知らせる絵です。このときガブリエルはユリを持って、マリアに伝えたと言われています。

 ちょっと蛇足をすると。

 

 マリアは必ずしも、百合ではないときがあります。百合はフランス王家の紋章として、使われるようになり。政治的に敵対している国などでは、代わりにバラを用いた絵もあったり。

 もっと言えば、受胎告知のシーン。聖書を読むと分かるんですが。あれ実は、イエスを身ごもっから知らせが来たのではなく。何年も前に、予告としてガブリエルがマリアの前に現れているんです。

 

 そんなちょっとしたことを知っている私と、行きましょう、美術館。日本画ですけど。

 

sena-kureha.hatenablog.com

  なんだか毎回、むりくりですね。宜しくお願いします。

さり気なくアピール

 くれは、オタクです。

 

 働いている職場は、ドアにセキュリティーがかかっているので。首からIDカードを下げています。顔写真入で、そのままカードをぶら下げるのは、ちょっとな…と思い。好きなゲームキャラクターのイラストを入れています。

f:id:sena_kureha:20170817233230p:plain

 今日、全く接点のない部署の。恐らく話もしたことのない人から、声をかけられました。「あ、好きなの?」と。

 PCの待受も、ユニコーンガンダムにしていまして。こちらも、色んな人にツッコミをウケております(笑)。隠しているつもりはないので、同じ趣味の方には。話さなくても、なんとなく伝わることが多いですが。

 好きなものを身に着けられて、それを好きな人も見つかります。私はこのブログで、好きなものを書くようにしています。好きなものの再確認、同じ趣味の人が見つかる、面白そうと思って好きになってくれる人がいるかもしれない。

 たくさんのことが起こりそうですよね。

 そんな活動の一環で、勧められるまま美術館ツアーも、見切り発車で始めました。ご興味のある方は、こちらを宜しくお願いします。

 

sena-kureha.hatenablog.com