読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月と雨音

好きと楽しいをたくさん詰めこんで

跳ね返る

 関東は大雨。しかし、冷蔵庫がピンチなので買い物に行きました。歩くたびに、降っている雨はもちろん。地面に溜まった雨水が、歩くと靴で弾んで足にも。そんなことになるくらい、たくさん降っていました。

f:id:sena_kureha:20170513203747j:plain

 こんなふうに、水をバシャバシャするのもいいですよね。音も揺れる水面も、飛んでいる雫も。水って液体のようで、個体なのかなって。粘性が高いわけではないでしょうが、表面張力のように固まろうとする性質があるからなのかな。……流体力学?え?物理はさっぱりだから、考えるのを止めよう(笑)

 街の花屋さんは、どこもカーネーションの赤で。曇り空の少し暗い道が、明るく見えました。

 私も母にカーネーションを渡したことがあるんですが、うちの母はリアリストといいますか。現実的なもので、食べられたり、使えたりと実用的なもののほうが好きなので。一度だけでした。それが分からなくもない私。

 私も人にプレゼントするとき、キレイ、可愛いだけでは選ばないです。利便性がないと、もらって嬉しくても、それで終わりだからです。

 プレゼントの役割は果たしているんですが、喜びが続いたほうがいいなと思うからです。選んでいる時間も好きなので、別の買い物などしていても。これは、あのこ好きそうと、つい考えてしまいます。

くれはって、どんな人? 

sena-kureha.hatenablog.com