月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

本は隠して

f:id:sena_kureha:20190929161142p:plain

 私は、それなりに読書が好きなんですが。1つ疑問が。「何読んでるの?」って聞く人の意味が分からないんですよね。

 質問した側も読書が好きなら、オススメし合う、知らないジャンルを好んでいれば良さを聞く。というのは分かりますし。普段全く読書しなくても、気になる人の読んでいるものが知りたい、というもの理解を示すことが出来ます。

 無言が嫌なのか、世間話程度に本を聞く人は。聞いたあと、話を広げもしないし。そのタイトルが、読書をしない人でも聞いたことのある有名なものでないと、「ふーん」というリアクション。何がしたいんだろう、と長年の疑問です。

 誰かと会話するより、読書のほうがプライオリティが高いんですね。休憩時間が有意義に過ごせます。私は職場のランチ休憩のとき、いつも本を持っています。家ではゲームやマンガを読みがちなので、読書タイムにしています。お絵かきしてもいいですが、小さなお子さんのいる方が職場にいる場合。口が裂けてもイラストが趣味とは言いません。

 タイトルを聞いても、相手がたじろぐ様な本をあえて好んで持っていきます。神話関連だとマニアックすぎるので、行動心理学やミステリー、SFなどです。

 行動心理学なんて、読んでいる人はあまりいないでしょうし。他の心理学に比べて、「つい買い物しちゃうので対策です」などと、もっともらしい理由が言えます。ミステリー、SFは最後まで読まないと、オチが分からないものですし。あまり声をかけるなどして邪魔しにくいジャンルだと思っています。本当は落書きしたいし、まだ買っていませんが小さくなったSwitchなどでゲームしたいですけどね。

 失礼にならないように、誰かと話すときは本に栞を挟んで、机に置きます。悩み相談しているのに、相手がスマホ見ながらは私はされたくないのでね。