月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

スクライドの話をしよう

 ここのところ、転職活動でヒイヒイ言ってる私。元気の出る歌とか、疲れたときに聞く曲など。皆さんお持ちだと思います。もちろん、先に挙げた曲も聞きますし、マンガ読んだり、ゲームしたり。好きなもので、疲れたぶんを補給しますが。

 もう、クタクタで。止めそうなときに、なんとかなるかも。そんな気分にさせてくれるアニメの話です。

 簡単に説明すると、

 殴り合いのケンカをします。相手より強いって思い知らせるために、ただケンカします。

 面白いから、見てください。

 これ以上ない、分かりやすく完結。かつ正しい説明なんですね。これだけでは、なんのこっちゃなので、少しオススメを書いていきます。

 小説、マンガ、編集版。とありますが、私は本放送されていたアニメの話をします。

 

f:id:sena_kureha:20180303211303p:plain

 ちょーかわいい幼妻、かなみちゃんを置いておきます。

 スクライドとは

 2001年7月から放送されていたアニメ。全26話。

 ある日、神奈川を中心に、大隆起現象と呼ばれる。地面がせり上がってくる天変地異が起きます。神奈川は離児島になり、ロストグラウンドと呼ばれるようになります。

 天変地異が起きてから、そこで産まれた人にアルターという超能力を持った人が現れるようになりました。

 

 概要はこんなです。その超能力、アルターというのが。人知を超えた兵器でもあるため、スラム街といいますか。治安も機能しているところと、そうでない場所に二分されていて。国というより、地域ごとの連結で成り立っているような状態です。

1+1は?…3

 誤解のないように言いますが。主人公のカズマ。彼はバカで考えなしで、1+1=3と答える奴です。でも迷わない。強く有りたいと願い、それを声に出し、やってみる。

 倒れるなら前のめりだ。とカズマは言うのです。

 他のキャラクター達も、みんな心が強い。迷うけど、この世界では迷うことが命取りなのか、迷ったとしても道を決めて行きます。突然、宵闇に混じって食料を奪われたり、強制労働させられたりと。治安が良くないので、みんなで協力して集まって暮らしています。

 もし自由に。そう自分のできることを、自分でしたいなら。迷ったままではできないのです。そんな極限状態ではないけれど、迷わない人は強いですよね。

速さは正義

 魅力的なキャラクターが、たくさん盛り込まれていますが。みんな大好きクーガー。

 放送されたのが16年前なので、今の世相というか空気に合わない部分もあるかと思います。ドラマや映画というのは、その時代の空気をまとっているので。少し古く感じることもあるでしょう。

 もちろん、大人が見ても面白いけれど。あれは中学、高校の世代の方に見てほしい。

 

 このアニメ、大人が出てこないんです。大人というのは、主人公を見守ったり、叱ったり。ときには制限をかけ、「こうしよう」という試練を与えるという意味です。

 もちろん邪魔してくるやつ、利害のために利用 しようとするやつは、出てきます。ただみんな私欲にまみれていて、正直なので。「へへん、負かしたぜ」というより、「こうしたいんだよ、どきな!」という意志の強いものが進める世界なんです。

男の子は強えぇんだよ

 話のあらすじや、見どころなどは。各所で説明されているでしょう。気になる方は、公式なり、感想レビューを見ていただくとして。

 運動が苦手なくれはですが、高校野球や、部活の試合を試合を見るのは好きです。それは、みんなが真剣に全力でぶつかっているから。根性、気合の嫌いな私ですが。中高時代、部活に精を出していました。

 マンガ研究会にいましたが。秋の文化祭のために、大きなポスターを夏休み中に描き。部誌という部員みんなで描いたイラストやマンガを冊子にします。何を描こうか、なかなか上手くかけない、去年より上手く描きたい。

 悩んで、なんとか描ききると、苦しいけど楽しくなります。そう、頑張る人はきれいなのです。かっこいいですしね。

 

 私がメカや戦闘ものが好きなのは、鎬を削っているから。チェスでもポーカーでも、楽しいのは、ゲームをする側のときだけ。見ていて楽しいのは、そのゲームを真剣に楽しんでいるから。楽しいし、楽しめるには力を入れることも必要。

 鎬(しのぎ)というのは、刀の部分。向かい合った刀が、鍔迫り合いをすると。刀の中央が擦れますよね。その膨らんでいる部分が鎬。

 プロのスポーツより、インターハイ高校野球の試合が面白いのは。監督の指示や、選手の技術だけでなく。熱量、真剣さ、どうしても勝ちたい。そういう気持の面が、強く空気と体と、現れるから。

 アニメにそんなものあるの?という人もいます。作り物こそ、真剣に作らないと物語は、成立しません。

 本当は思ってない、人からの褒め言葉。嘘だと分かるけど、受け取ってしまうのは、そこに美辞麗句と笑顔、同調圧力があるから。もし電話やメール、手紙で。あなたの思う気持ちを伝えようとしたら、どうでしょう。頭が汗をかくように考えないと、言葉が出てきませんよね。

 

 めんどくさい話して、すみません。見て、面白いから。見て。

 なんでも噂によると、DVD-BOXのほうは、BGMが再編集されていて、ガッカリなんだとか。見たい、と思った方はご注意を。