月と雨音

毎日のあれこれとイラスト

踏む

f:id:sena_kureha:20200611172354p:plain

 今日から関東も梅雨入り。今は雨はそれほどでもないようですが、風の音がすごくします。そして気圧のせいか、すごく眠たいので、眠気防止にイラストとブログを書いています。

 何か一生懸命作っているものを、台無しにしたいときがあります。なんとなくで作り始めたものでも、きちんと材料を揃えてサイズを測ったものもです。自分でも理由が分からないんですね。途中まで順調で、作業には影響がないけれど、美しく仕上がるのかと聞かれたら失敗のようなミスが不意にあって。集中力とか気力のようなものが一気に引いて、それで壊したくなるといいますが、もういいやーって気持ちになるのとは違って。あと1ピースはめれば完成するパズルを、自分で壊したくなると言えばいいのかな。完成させないことに意味を見出す、というような理由があるわけでもなし。作り続けたいってことでもなし。かといって壊して台無しにすると、片付けが面倒くさいので惰性で完成したことにする、なんてことのほうが多いです。明らかに入れてはいけない調味料って分かっていて、失敗したときの味付けも想像できるのに、えいって調味料を加えてしまうような。

 言葉にするのが難しいんですが、「やりたい!」という気持ちも、「やりたくない」という気持ちも中途半端なのか、どちらにも転ばず。ずっと目の前の邪魔なところで保留中になっている。私がただ疲れて面倒くさいという理由で、一時的にそうなってしまっているのかも分からないんです。タイミングもたまーに、としか言えなくて。頻度も読めないし、仕事中ならまだしも遊んでいるような楽しい時間にも起きるので。なんで台無しにしたいのか、掴みきれないんですよ。何なんだろう。